栄養士会概要

ごあいさつ

公益社団法人徳島県栄養士会 会長  髙橋 保子

 公益社団法人徳島県栄養士会は、すべての人びとの「自己実現をめざし健やかによりよく生きる」という願いに応えようと、保健、医療、福祉及び教育等の分野において、職業倫理に則り、高度な専門性を以て、科学的根拠に基づく食と栄養の指導を基盤とし、県民一人ひとりの命をまもり健康を育む質の高い食生活の形成をとおして、県民の公衆衛生の向上に寄与することを目的として活動しています。

 徳島県栄養士会は、昭和20年日本栄養士会創立に伴って徳島県支部として発足し、昭和62年に一般社団法人徳島県栄養士会として、平成24年からは公益社団法人徳島県栄養士会として活動しています。

 急速に進む少子・超高齢・人口減の社会変化にあって、食育の普及・啓発、生活習慣病発症予防・重症化予防、フレイル・サルコペニア、認知症予防などへの取り組みは、現在抱える過剰栄養と低栄養の二極化、栄養障害の二重負荷の新たな課題となり、平均寿命・健康寿命の延伸に向けて組む重要なテーマとなっています。
 今後ますます『公共の利益を目的とする事業を行う専門職団体』としての役割と責務を果たすべく、本会の会員とともに力を合わせ、目的達成に努め、徳島県の「健康づくり」に関与できるよう努力してまいります。
また、管理栄養士、栄養士の専門性の強化を図り資質向上に務め、社会的評価や地位向上を図るために邁進したいと思います。今後とも、皆さまのご理解とご協力・ご支援をいただきますようお願い申し上げます。

本会員の皆様へ

本会員は、県民の様々なニーズに答えるため、高い資質が求められています。そのためには、専門職業人として、生涯を学習と受けとめ、本会の開催する生涯教育や様々な研修会、学会等へ積極的に参加し、最新の知識を研修し、有効に活用する能力を習得し、個人の健康や地域の活性を支えるために、輪を以って、力を発揮し、共に頑張っていきましょう。

未会入の管理栄養士・栄養士の皆様へ

本会の目的を理解し、ご入会ください。私たちと共に、県民の命と健康をまもるための活動にご参加ください。最新の学習と情報取得の機会を増やし、資質向上に努め、管理栄養士・栄養士として活動の輪を広げ、共に県民の公衆衛生の向上に寄与する活動に勤めましょう。日本栄養士会員は「栄養士損害賠償責任保険」に自動加入です。

企業・団体の皆様(賛助会員へお願い)

本会は、賛助会員制度を設けています。主旨をご理解いただき、ご入会・ご支援ください。皆さまと交流をもち、県民一人ひとりの命をまもり健康を育む質の高い食生活の形成に資する事業や、県民の公衆衛生の向上に寄与する活動等を、連携し勧めていきたいと思います。

会長お写真

本会の目的

すべての人びとの『自己実現をめざし健やかによりよく生きる』とのニーズに応えるために、保健、医療、福祉及び教育等の分野において、職業倫理に則り、高度な専門性を以て、科学的根拠に基づく食と栄養の指導を基盤とし、県民一人ひとりの命をまもり健康を育む質の高い食生活の形成に資する事業をとおして、県民の公衆衛生の向上に寄与することを目的としています。

本会の構成員

会員は、次の4種です。

  1. 正会員 栄養士法(昭和22年法律第245号)第2条の規定の管理栄養士、栄養士の免許を有し、本会の目的に賛同し、理事会の承認を得て入会した者
  2. 特別会員 国際栄養士協議会に加盟している外国栄養士会会員であって徳島県に居住し、本会の目的に賛同し、理事会の承認を得て入会した者
  3. 名誉会員 本会に特別の功労があった者又は学識経験者であって、理事会の推薦により総会の承認を得た者
  4. 賛助会員 本会の事業を賛助する個人又は団体であって、理事会の承認を受けた者

本会の事業

本会の目的を達成するため、次の事業を行います。

  1. 栄養改善における学術及び技術の振興に資する事業
  2. 県民の栄養改善をとおして健康増進及び疾病の予防に資する事業
  3. 各世代と障がい者、傷病者の特性に応じた栄養改善に資する事業
  4. 管理栄養士・栄養士の養成教育に協力し、教育研究の向上に資する事業
  5. 栄養改善に関する刊行物等の発行事業
  6. 栄養改善に関する調査研究に資する事業
  7. 地域栄養改善活動や在宅療養の支援に資する事業
  8. 管理栄養士、栄養士制度の改善・進歩に資する事業
  9. 管理栄養士、栄養士を紹介するための無料職業紹介事業
  10. その他、本会の目的を達するために必要な事業

本会の公益目的活動

  1. 管理栄養士・栄養士の職業倫理の高揚を図り、栄養指導、栄養管理技術の向上を推進し、県民の公衆衛生の向上に寄与する事業。専門分野における管理栄養士・栄養士の育成・指導事業(生涯学習研修会、新人研修会、各職域研修会、企業や関係団体との連携によるセミナー・講座等)、地域における栄養指導支援事業(栄養改善指導支援事業)等々
  2. 科学的根拠に基づく食と栄養の指導や支援をとおして県民の公衆衛生の向上に寄与する事業。栄養指導支援拠点事業(疾病の重症化予防や寝たきり予防に資するため、市町村、医療施設、事業所等における栄養指導による支援、関係団体や各事業所等からの求めによるバランスのよい献立の作成等による支援、)、食環境整備推進事業(健康づくり推奨店普及拡大事業)、調査研究・分析事業(県民健康栄養調査事業)等々
  3. あらゆる機会を活用し、県民に向けて正しい食情報や健康づくりの啓発を行う事業。(HPの運営による栄養情報の発信、関係団体との協働のより広く県民に向けた食生活改善やバランスのよい食生活を実践するたむの情報提供)等々

公益社団法人徳島県栄養士会

電話:088-626-0166(FAX共通)
住所:〒770-0941 徳島県徳島市万代町5丁目7-3

公益社団法人 徳島県栄養士会役員名簿

役職名 氏名 所属協議会
会長 髙橋 保子 医療
副会長 川原 明美 地域活動
副会長 竹谷 水香 公衆衛生
専務理事 小林 由子 医療
専務理事 濱口 静子 医療
理事 青木 恭子 学校健康教育
理事 秋田 賢子 医療
理事 池内 栄里 福祉
理事 以西 さゆり 学校健康教育
理事 岩瀬 真菜美 福祉
理事 大塚 優子 公衆衛生
理事 小林 由子 医療
理事 坂井 真奈美 研究教育
理事 下谷 奈津子 福祉
理事 富田 裕香 勤労者支援
理事 濱口 静子 医療
理事 濱田 容子 地域活動
理事 古田 結花 医療
理事 増田 晃子 研究教育
理事 松村 晃子 医療
監事 橋本 佳代 福祉
監事 渡邊 美智子 学校健康教育

公益社団法人 徳島県栄養士会 賛助会員募集

賛助会員を募集しています。団体・企業の方は、是非、ご検討ください!!

公益社団法人 徳島県栄養士会の賛助会員一覧
※ 新規ウィンドウが開きます。

賛助会員ご入会について

下記のご入会用紙にご記入のうえ、事務局までお送りください。
郵送・FAX・E-mailのいずれでも受け付けております。

お問い合わせ先

住所:〒770-0941 徳島県徳島市万代町5丁目7-3
電話:088-626-0166(FAX共通)
e-mail:(迷惑メール防止のため画像で表示しております)
開所日:月~金(祝日を除く)
開所時間:10:00 ~ 17:00

徳島県栄養士会について

公益社団法人 徳島県栄養士会

設立年月日 平成24年4月1日
目的 本会は、すべての人びとの「自己実現をめざし健やかによりよく生きる」とのニーズに応えるため、保険、医療、福祉及び教育等の分野において、職業倫理に則り、高度な専門性を以って、科学的根拠に基づく食と栄養の指導を基盤とし、県民一人ひとりの命をまもり健康を育む室の高い食生活の形成に資する事業をとおして、県民の公衆衛生の向上に寄与することを目的とする。
事業

  1. 栄養改善における学術及び技術の振興に資する事業
  2. 県民の栄養改善をとおして健康増進及び疾病予防に資する事業
  3. 各世代と障がい者、傷病者の特性に応じた栄養改善に資する事業
  4. 管理栄養士・栄養士の養成教育に協力し、教育研究の向上に資する事業
  5. 栄養改善に関する刊行物等の発行事業
  6. 栄養改善に関する調査研究に資する事業
  7. 地域栄養改善活動や在宅療養の支援に資する事業
  8. 管理栄養士・栄養士制度の改善・進歩に資する事業
  9. その他、本会の目的を達成するために必要な事業

シンボルマークについて

このシンボルマークの左の丸は渦潮をイメージしたものであり、丸の数は、7つある協議会を示しています。 色には県特産の藍の色を使用しています。
TDAは、Tokushima Dietetic Associationの略ですが、東京、富山などTで始まるところが多いので、Tokushimaと下に入れています。

公益社団法人 徳島県栄養士会

所在地情報

住所:〒770-0941 徳島県徳島市万代町5丁目7-3
電話:088-626-0166(FAX共通)
e-mail:(迷惑メール防止のため画像で表示しております)
開所日:月~金(祝日を除く)
開所時間:10:00 ~ 17:00

公益社団法人 徳島県栄養士会

関連リンク

  • 栄養ケアステーション
  • 栄養ケアステ―ション会員用
  • 無料職業紹介所
  • 資料ライブラリ
  • 健康レシピ
  • 危機管理対策
TOP